独身だからできること

私は現在、脱独身になり4年目を迎えました。
もともと旅行会社で勤務をしていて、今は専業主婦で毎日1歳のおてんば娘と奮闘してます。
独身の時は、なにも気づかなかったことが、今育児をして、すごく贅沢して楽しんだなぁ。とつくづく思います。
旅行会社勤務だったので、旅行が好きだったということもあったのですが、少しの休みがあると海外に国内に必ず行っていました。
なんなら、翌日が休みというだけでも、ホテルをみたいからという理由で、仕事が終わってから、わざわざそのホテルに泊まりに行くこともしょっちゅうでした。
そして、それだけではなく、美容室に行くのも3ヶ月に1回だし、パーマあててみようと思えばあてて、気に入らなかったら、すぐに戻してもらったり、服なども、少しでもいいと思ったら絶対買い、1度着ただけの服なんてどれほどあるか。。
そんな何も考えずに過ごしてきた独身生活から一変して、今では、旅行はもちろん、しょっちゅういけないし、美容室なんて半年に1回になり、服も買っても安い物。
家族をもって、可愛い娘もできて、それはすごく幸せです。何に変えることもできない幸せです。ただ独身の時にしかできないことは、たくさんあると思うので、ほんとにできることは1つでも多くしておいた方がいいと思います。
31歳 y1218y詳細はこちら

独身を謳歌、独身は性格的な問題ではない

35歳も超えてくると、特に私は女性なので、周囲から独身であることに疑問を持たれたり、性格的に問題があるのでは?と思われたりしますが正直なところそう言われるのはとても迷惑です笑。自由奔放というのは性格的にある意味問題なのかもしれませんが、私は自由奔放で自由をこよなく愛しているので、好きな時に旅行に行ったり、好きな物を食べたり、好きな仕事をしたりして自分の時間を独身を謳歌しています。決して性格が悪いわけではないです。ただ自分の好きなことをしたい、縛られたくない、息苦しさが耐えられないのです。もちろんデメリットもありますがそれは孤独です。時々得体の知れない孤独感に苛まれ寂しくなる時もありますが、束縛される息苦しさと比べれば数倍良いです。こんなにも自由で素敵な時間がたくさん持てる独身という時間は本当に貴重です。恋愛も法に縛られませんので、色々な人達と交流しても誰にも何も咎める権利もありません。交際したい時に交際し、別れたい時に別れる、さっぱりしていて楽です。いずれ結婚するにしても独身を貫くにしても、人の価値観はそれぞれなので、独身である人が性格的に問題があると勝手に決めつけるのは門違いだと思います。独身を謳歌して素晴らしい日々をもう少し楽しもうと思っています。プリート割引のくわしい内容はこちら

40代独身者の生活

私自身は、結婚して子供を作り家庭を持つ生活に向いていないと感じており、40歳を過ぎた現在でも独身生活を続けている。独身生活が向いている人は、基本的には一人で行動することが好きな人で、一人で生活が完結している人だと思っている。誰かがいないと寂しいとか、本当は結婚したいとか思っている人は、どんなに条件を下げてでも一生懸命婚活して、誰かと結婚した方が良いように思う。もちろん、現在は自由に体が動くので、自分だけで生活が完結しているのであり、いずれ歳をとればどこかしら体が不自由になり、悪い場合には一人で生活できなくなるかもしれないという心配はある。とはいえ、あまり悲観的になりすぎても良くないので、日々努力して、仕事のスキルを磨き、節約してお金を貯め、苦にならない程度の運動やある程度禁欲的な食生活などを通じて、将来のリスクを少しでも減らして行ければ、などという淡い期待を持っている。まずは、今を大切に生きることが大切だと自分に言い聞かせている。https://datumou-site.com/