独身を謳歌、独身は性格的な問題ではない

35歳も超えてくると、特に私は女性なので、周囲から独身であることに疑問を持たれたり、性格的に問題があるのでは?と思われたりしますが正直なところそう言われるのはとても迷惑です笑。自由奔放というのは性格的にある意味問題なのかもしれませんが、私は自由奔放で自由をこよなく愛しているので、好きな時に旅行に行ったり、好きな物を食べたり、好きな仕事をしたりして自分の時間を独身を謳歌しています。決して性格が悪いわけではないです。ただ自分の好きなことをしたい、縛られたくない、息苦しさが耐えられないのです。もちろんデメリットもありますがそれは孤独です。時々得体の知れない孤独感に苛まれ寂しくなる時もありますが、束縛される息苦しさと比べれば数倍良いです。こんなにも自由で素敵な時間がたくさん持てる独身という時間は本当に貴重です。恋愛も法に縛られませんので、色々な人達と交流しても誰にも何も咎める権利もありません。交際したい時に交際し、別れたい時に別れる、さっぱりしていて楽です。いずれ結婚するにしても独身を貫くにしても、人の価値観はそれぞれなので、独身である人が性格的に問題があると勝手に決めつけるのは門違いだと思います。独身を謳歌して素晴らしい日々をもう少し楽しもうと思っています。プリート割引のくわしい内容はこちら